POWER OF SMILE

幸運は案外、待ってるだけでやってくる

C# プログラム学習 2

何を持ってもHello Worldの出力アプリ。

今回は、コンソールアプリで作成。

※コンソールアプリ = Windowsコマンドプロンプトに結果が出力されるアプリだと今は思っておく。多分、正確には違う。

 

VisualStudio2017起動 > メニュー:ファイル > 新規作成 > プロジェクト > コンソールアプリ(.NET Framework

から、新規プロジェクトを作成。

 

作成後に、ソリューション エクスプローラーから、「Program.cs」を選択。

コンソールに文字を出力させるコードを記載する。

※青文字が自分で入力

 黒文字はデフォルトで入っている文字。今は特に何も変えない。何がどういう働きしてるのか、まだよくわかってないので……

 

using System;
using System.Collections.Generic;
using System.Linq;
using System.Text;
using System.Threading.Tasks;
 
namespace ConsoleApp1
{
    class Program
    {
        static void Main(string[] args)
        {
            Console.Write("Hello World");
            Console.Read();
        }
    }
}
 
※名前≪読み≫
Console.Write("");
→Console≪コンソール≫.Write≪ライター≫("");
 
Consoleが出力先。
Writeが文字入力。("")で括り、ダブルクオーテーションの中に書きたい文字を記載する。
 
Console.Read();
→Read≪リード≫
上だけだと、実行するとコマンドプロンプトがすぐに閉じてしまうので、Readで止める。
 
で、コマンドプロンプトに Hello World が表示される。