POWER OF SMILE

幸運は案外、待ってるだけでやってくる

とある30代のChange Job 〜 退職からハローワークまで 〜

転職自体は、なんとかうまくいき無職は2ヶ月ほどで終了。

とはいえ、新しい環境にはまだ慣れず日々ストレスが溜まっていく状態。

 

はっきり言って、もう辞めたい度MAX状態です……

 

まぁ、適当にお金稼いでからまた転職しようか、それとも独立でもするか。

転職後の環境になれるまでは3ヶ月ほどかかるというので、3ヶ月経てば今の辞めたい気持ちもあっさり忘れているかもしれないですけどね。

 

ということで、本題。

転職活動の記録を、残しておこうと思い記事に。

 

ちなみに、退職時に何を受け取っておく必要があるとか、保険の事とかそういう細かい事はすでにあらゆる別のサイトや、転職エージェントなどで詳しく紹介されているので、ここでは詳しくは書きません。

単純に、転職活動に対する記録を残しておきたいだけです。

 

何回かに分けて記事にしますが、全何回にするかは気分です。

 

では、以下から本題に

 

事の始まりは、2018年の3月。

約8年間、あるゲーム会社で契約社員として勤めていましたが、契約社員の5年問題で契約終了となり、したくもない転職を余儀なくされました。

 

無期雇用を適用してくれない*1会社で、1年ほど前から契約終了となるだろうなという雰囲気は感じていたものの、なんとか生き残れないかとも思い実績作りに励んでいましたが実を結ばず……無情なものです。

しかし、契約終了になってもあまり悲観した感じはなく、学ばせて貰った事も確かに多くあり、じつは感謝の気持ちのほうが大きかもしれないとか思っていたりもするのです。

まったく思うところがないと言えば、嘘になりますけどもね。

 

兎にも角にも、契約終了になったわけなので次の職を探さないといけないのです。

もちろん起業するとか、ある意味では金さえ稼いで食えれば良いわけなので、それこそアフィブロガーとかYoutuberとか(成功するしないは置いておいて)選択肢もあったわけですが、それはそれ。普通にどっかの企業に潜り込もうと。

仮に、本当に起業するにしてもまずは資金を貯めてからでないといけないわけだし(貯金なんて、ほとんどないのです。浪費しまくっていた自分が悪いのですが……)とにかく、次の職です。

 

といっても、すぐに見つかる訳もなく、お金が底を付いてしまうのはマズイ。

とくれば、初めてのハローワークです。

失業保険ウマーする為に、退職時に色々貰っていた書類を手に4月になってから直ぐにハローワークに突撃。

同じように契約社員の5年問題で切られてしまった人が大量にいたのか、別の理由かは不明ですが、激混み。

運転見合わせして駅構内で押し競饅頭でもしてんのか? というのは誇張のし過ぎですけど施設内にあった待合の椅子は全部埋まっていて、立ってないといけない状態がずっと続いていました。

 

ハローワーク初心者だった(玄人にもなりたくないけど)ので、毎日激混みかもしれませんが、うひゃー人多い! と思ったのが率直な感想。

そして職員の人も、仏頂面の人が多い。

特に受付していた人は、なんというかかなり態度が悪い印象を受けました。

受付のおじさんは、本当に睨みきかせて威嚇していましたよ……

(全部のハロワでそうなっているわけではないはずです。俺の地域のハロワでは。という事は誤解ないように)

 

まるで門番から身を隠すように受付をクリアして、まずはハロワで職探しできるようにハローワークカード作成です。

このカードがないと、ハロワで職探しができません。

 

あまり、長くしてもしょうがないので、今回はここまで。

次に続く……

*1:と書くと、いろいろ問題がありそうですが、詳しく書くと特定されそうなので、ボカしますw